3月7日 贖いの文脈(ひねくれ者のための聖書講座⑬)

贖いの文脈(ひねくれ者のための聖書講座⑬)右クリックで保存

原稿はコチラから(Wordファイル)。サイトの左側にあるDOCをクリックして下さい。
[PR]
Commented by オネシモ at 2010-03-10 08:58 x
クラーク博士の名言の詳しい話しは、かなり有名なので、
ご存知かもしれませんが、博士が言われたのは、
「少年よ、抱け、大志を、主にあって」 が正確な言葉だそうです。

この『主にあって』に私も思い巡らす時間が長かったです。
省いてしまった方の気持ちも分かります。(^^)

Commented by Salt at 2010-03-10 20:57 x
in Christ つまり「キリストにある大志」だったというわけです。

キリストにない大志はただの野心ですから、全く意味が変わってきます。

でも、私はたとえキリストにあっても大志なんかいらないと思っています。

「主のみこころなら生きていてあのことこのことをしよう」でいいんじゃないでしょうか。

大志なんか抱くと、ろくなことないような気がします。




by cozyedge | 2010-03-08 20:23 | message | Comments(2)

使徒の働きは今も続いています。


by cozyedge