2014年4月19日 信仰放談「赦す」

a0160940_20315273.jpg


4月のテーマは「赦す」

ルカ15章のたとえ話の中で、父は息子をいつ赦したのか?また、息子はいつ赦されたと実感したのか?そして、兄と弟は、父の元でどのように向かい合ったのか?
[PR]
Commented by ホトトギス at 2014-04-23 22:17 x
自分が一杯赦されているにもかかわらず人を批判的な目で見るくせがありましたが、やっと抜け出しかけていたところでした。放談のなかで、それはゆっくり、ゆっくりでいいと聞いて安心しました。このお働きに感謝します。
Commented by Salt at 2014-04-30 00:22 x
ホトトギスさん、コメントありがとうございます。
赦さなければならないことを見つめている限り、どんな小さなことでも赦せないのが私たちです。やはり、鍵は十字架ですね。

by cozyedge | 2014-04-20 20:38 | Comments(2)

使徒の働きは今も続いています。


by cozyedge