2016年8月19日 信仰放談 テーマ「旅人」

a0160940_0434067.jpg


いわゆる頭のいい人は、言わば足の早い旅人のようなものである。人より先に人のまだ行かない所へ行き着くこともできる代わりに、途中の道ばたあるいはちょっとしたわき道にある肝心なものを見落とす恐れがある。寺田寅彦(日本の物理学者、随筆家、俳人 / 1878~1935)

ロバが旅に出かけたところで馬になって帰ってくるわけではない。(西洋の諺)


「これらの人々はみな、信仰の人々として死にました。約束のものを手に入れることはありませんでしたが、はるかにそれを見て喜び迎え、地上では旅人であり寄留者であることを告白していたのです。」(ヘブル11:13)
[PR]
by cozyedge | 2016-08-23 00:45 | Comments(0)

使徒の働きは今も続いています。


by cozyedge