a0160940_1234068.jpg


「捕囚」というあんまり取り上げられそうもないテーマでしたが、けっこう面白い話になりました。

「捕囚」という政治的状況を大義にとらえるなら、私たちはそれぞれに不自由に感じる様々な制限や、理不尽に感じる壁の中にあり、それを擬似的な捕囚と見なすこともできる。しかし、実はその制限や壁は、私たちを苦しめるだけでなく、実は保護する働きもある。愚かさと矛盾に満ちたこの世界は、私たちが人生の意味や本質を追い求め、神を見出すための装置なのだということを確認できた。
[PR]
# by cozyedge | 2014-09-20 12:18 | Comments(0)
a0160940_1532860.jpg


神戸の銀じ郎さんのご自宅のリビングにて収録しました。

30年ほど前、私は困っている友達に自分の部屋を貸してやり、銀じ郎さんの部屋に転がりこんだ経験があります。銀じ郎さんは、よく朝ご飯を作ってくれたのでした。今回もあの頃と同じ様に親切にもてなしてくれました。とても懐かしい気持ちで感謝していただきました。しかし、神様のなさることはいつも不思議です。
[PR]
# by cozyedge | 2014-08-03 15:37 | Comments(0)
a0160940_20302381.jpg


「そこには、イエスが死人の中からよみがえらされたラザロがいた」

「ラザロはイエスとともに食卓についている人々の中に混じっていた」

「祭司長たちはラザロも殺そうと相談した」
[PR]
# by cozyedge | 2014-07-22 20:30 | Comments(0)
a0160940_18185663.jpg


今日のテーマは「交わり」でした。来週は千葉でのオフ会もあるので、特に設定したテーマでもあります。いたるところで主にある交わりが広がり、深まってゆくことを願っています。

特定のグループに加わったり、誰かと親密にしたりすることには、それほど意味はありません。私たちは主の豊かな配剤の中で出会い、お互いの人生が交差するポイントで、ともにこの御方に触れるのです。主の恵みと祝福は分かちあうほどに膨らんでゆくものです。

毎回、遠いところから集まってくださったり、配信を聴いてくださったりしている兄弟姉妹に感謝と愛をこめてご挨拶を送ります。
[PR]
# by cozyedge | 2014-07-12 18:26 | Comments(0)
a0160940_20293195.jpg


「この人による以外に救はない。わたしたちを救いうる名は、これを別にしては、天下のだれにも与えられていないからである」(使徒4・12)

「ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである」( マタイ18・20)
[PR]
# by cozyedge | 2014-06-15 20:32 | Comments(0)
a0160940_845321.jpg


5月の信仰放談は2本立て。
Dr.Lukeをお迎えしたので、いつもとはちょっと違うテイスト&テンション。
けっこうなボリュームでお届けします。
忙しい中、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
また、ご意見やご感想をお届けください。
[PR]
# by cozyedge | 2014-05-12 08:57 | Comments(0)
a0160940_20315273.jpg


4月のテーマは「赦す」

ルカ15章のたとえ話の中で、父は息子をいつ赦したのか?また、息子はいつ赦されたと実感したのか?そして、兄と弟は、父の元でどのように向かい合ったのか?
[PR]
# by cozyedge | 2014-04-20 20:38 | Comments(2)
a0160940_2274262.jpg


春の特別企画として、横浜からのメッセージをお届けします。
テーマは「主の主権を喜ぶ」

信じていようといまいと、この世界は主が支配しておられます。しかし、その主権を喜ぶということは意外に出来ていないのではないでしょうか。みなさんもよくご存知のルカ15章からのメッセージです。
[PR]
# by cozyedge | 2014-04-01 22:17 | Comments(0)
a0160940_14232518.jpg


先月は大雪に見舞われましたが、今月は少し春めいた風が花粉を運んできて、それなりに過酷な条件となりました。銀じ郎さんの甘い美声もちょっとガラガラ気味でしたが、放談の内容は聴きごたえがあると思います。

午後からはSIGNさんの木工ワークショップをやっていただきました。これからも思いも寄らぬ新企画で礼拝の概念を覆していけたらと思っています。もう少し気候が穏やかになれば、午後からは春の遠足にでも行きましょうか?
[PR]
# by cozyedge | 2014-03-16 14:29 | Comments(0)
a0160940_0354169.jpg


2月の信仰放談のテーマは「計画」

「神は私たいを救い、また、聖なる招きをもって召してくださいました。それは私たちの働きによるのではなく、ご自信の計画と恵みによるのです」(Ⅱテモテ1:9〜11)

配信メッセージをお聴きになった方は、是非コメントをお願いします。
[PR]
# by cozyedge | 2014-02-16 00:39 | Comments(0)

使徒の働きは今も続いています。


by cozyedge