a0160940_209137.jpg


4月の信仰放談のテーマは、教会でした。

画像は、フェアゾーンとファールゾーンの境界を表す甲子園のレフトポール。

本当に久しぶりの野球観戦でした。それにしても今年の阪神は調子いいですね。
[PR]
# by cozyedge | 2013-05-11 20:10
a0160940_184619.jpg


信仰放談春休み特別企画ということで、長野県戸隠での収録です。

Lukeさん、電気屋さん、そしてSaltの3人で、Are you happy ( in Christ )をテーマに、脱力モードでお届けします。

終わりの時代を生き抜くもうひとつの鍵は、実はこの「脱力」であるかも知れません。焦って大声をあげている人には主の細い声は聴こえません。

人に惑わされないことです。もちろん、私たちのこの発信も各々でよく吟味してください。
[PR]
# by cozyedge | 2013-03-31 18:48
a0160940_10151978.jpg


3月の信仰放談のテーマは、「ことばの力」でした。

個人的には一年間で一番忙しく体調が悪い3月ですが、テーマに即した経験が与えられ、準備不足を補われた感があります。

ことばと発達という銀じ郎さんの専門性と絡めながら、それなりにおもしろい話が出来たかなと思います。
[PR]
# by cozyedge | 2013-03-26 10:27
a0160940_23435423.jpg


2013年のリクエスト信仰放談の第2回目のテーマは「奉仕」でした。前回の選びに続いて難しいお題でしたが、私にとってはタイムリーなものでした。午後はカナン教会時代の姉妹たちも加わってくださり、さらに午前中のテーマを掘り下げて話し合うことが出来ました。

信仰放談のテーマをリスナーの皆さんからも募集しています。
[PR]
# by cozyedge | 2013-02-24 23:48
a0160940_21532956.jpg


今年最初の信仰放談 テーマ「選び」をお届けします。いつもながら大きなテーマで十分に語り切れているわけではありませんが、何かのきっかけや参考にしていただければ幸いです。

テーマは「選び」です。今年は、Chapter29に参加してくださっている兄弟姉妹やリスナーの皆さんからテーマを募集してお届けしたいと思っています。もしご希望がありましたら、是非お知らせください。
[PR]
# by cozyedge | 2013-01-19 21:53
a0160940_155153100.jpg


Saltと銀じ郎の信仰放談も何とか一年を無事終えようとしています。今日参加していただいた方々と簡単な総括を行いましたが、「来年も続けてよい」というお許しをいただいたので、さらに主のご承認をいただいた上で来年も取りあえずの継続を考えています。もし、取り上げて欲しいテーマがございましたら、メールにてご連絡ください。

(ちなみに写真の少年が着ている服は、お化け屋敷のコスチュームです。いじめられているのではありません。)
[PR]
# by cozyedge | 2012-12-16 15:57
a0160940_1915014.jpg

今回のSaltと銀じ郎の信仰放談のテーマは「自由と制限」です。

午後の第2部では、宮沢賢治の「やまなし」をテキストにして、聖書の読み方に一石を投じました。小学校での私のクラスの授業をベースにして、文言を丁寧に検証しながら、そこに何が書かれているのかを味わいました。聖書を読むことに関して、思い込みやある種の権威による刷り込みが、みことばそのものの主意から大きく逸れた理解をつくりあげ、信仰を歪めてしまうことを体感していただきました。

その後、使徒16章の獄中のパウロとシラスの記事から、参加者のみなさんが出してくれた4つの「なぜ」について考えました。
①なぜ、パウロは投獄される前にローマ市民であることを明かさなかったのか?
②なぜ、囚人たちは獄中から逃げ出さなかったのか?
③なぜ、パウロとシラスは真夜中に賛美を歌い、他の囚人も黙ってそれを聴いていたのか?
④なぜ、仕事に忠実な看守が自分の仕事を放棄する行動に出たのか?
実に面白かったです。

12月のChapter29は、12月15日(土)です。ご参加お待ちしています。

音源を聴いてくださった方は、主から受けた恵みについて、是非みなさんでシェアしましょう。ネット上でつながった方が、「やがて御国で・・・」と言わず、地上でリアルにお逢いして交われる関係になれるのを願っています。

新しく配信をご希望の方は、@kcn.jp @の前にsaltをつけてメールをお送りください
[PR]
# by cozyedge | 2012-11-18 19:02
a0160940_21381514.jpg


今月のSaltと銀じ郎の信仰放談のテーマは「遊び」です。

午後の第2部では、先月に続いて、北海道の旅のまとめの第2弾のメッセージをさせていただきました。第3部では「ぶどう園の労務者のたとえ」(マタイ20:1~16)から、気になること、気付いたことを出し合って核心に迫りました。

11月のChapter29は、11月17日(土)です。ご参加お待ちしています。

メッセージを聴いてくださった方は、主から受けた恵みについて、是非みなさんでシェアしましょう。ネット上でつながった方が、「やがて御国で・・・」と言わず、地上でリアルにお逢いして交われる関係になれるのを願っています。

新しく配信をご希望の方は、@kcn.jp @の前にsaltをつけてメールをお送りください
[PR]
# by cozyedge | 2012-10-21 21:38
a0160940_14525328.jpg


今月のSaltと銀じ郎の信仰放談のテーマは「仕事」です。

午後の第2部では、北海道の旅のまとめとしてメッセージをさせていただきました。第3部では「百人隊長のしもべの癒し」の記事をルカとマタイのふたつの福音書から読み比べをして、感想を分かち合いました。

10月のChapter29は、10月20日(土)です。ご参加お待ちしています。

メッセージを聴いてくださった方は、主から受けた恵みについて、是非みなさんでシェアしましょう。ネット上でつながった方が、「やがて御国で・・・」と言わず、地上でリアルにお逢いして交われる関係になれるのを願っています。

新しく配信をご希望の方は、@kcn.jp @の前にsaltをつけてメールをお送りください。
[PR]
# by cozyedge | 2012-09-09 14:38

北海道への旅



a0160940_22332018.jpg
25日から30日まで、5泊6日で北海道へ行って来た。去年も同じ時期に仙台を訪ねてたくさんの祝福をいただいたが、今年もまた実に味わい深い旅だった。

洗礼を授けた姉妹たちが札幌と岩見沢と北見におられるので、まず彼女たちに会うこと。そして、北見におられる兄弟姉妹と交わることが旅の第一の目的。第二、第三のオプションとして、美味しいものを食べたり、大自然に触れたり、面白い体験をしたりさせてもらった。

兄弟姉妹の中にキリストを感じ、その関係性に神の御手を感じるのは何より嬉しい。「神に祝福されること」はそれほど簡単なことじゃない。私たちには何も出来ないが、祝福は神への応答なしにタナボタ式に得るものではない。

私も準備して行ったことばや、その場で導かれたことを精一杯お伝えしたが、ひとりひとりのお話を聴いていただいたものは、私が置いてきたものよりも大きい。そんなに風に、主はいつも交わりを導き、信仰に応えて満たされる。

電気屋さん夫妻との旅は面白い。ハラハラ、ドキドキ、泣いて、笑っての珍道中。最初から最後まですばらしい神の配剤を感じることができた。

25日も午前中は仕事だったし、昨日の夜帰って配信ブログを更新し、今日も休まず出勤。炎天下で3時間15分かけて運動場のラインテープを貼り替え、午後は運動会の打ち合わせをした。1日かなりハードな仕事内容だったが、さらに夜はバイクの教習に行った。疲れはほとんどなく、驚くほど元気だ。

みことばのとおり、主を待ち望む者は新しく力を得る。
[PR]
# by cozyedge | 2012-08-31 22:33

使徒の働きは今も続いています。


by cozyedge